きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

ワープ

所用で大学へ向かうために久々の電車に乗ってみる。ラッシュの時間は過ぎているから、座れないまでも混雑はさほどでもない。ドア近くでバーを握りしめて、窓外の景色を眺めながら物思いにふけっているときに、それは起きた。
「え、新宿?」
そう。一瞬にして電車が終点までワープしてしまったのです。なんだこりゃ。20分くらいぼけっとしてたのかな。困ったな。
そのまま戻って大学へ向かおうかとも思ったんですけど、特に急ぐ用事でもないし、今日はいいやと思い直して駅から出ました。二時間ほどぶらぶらしながら、なんとなく興味のわいたお店に入ってみたり、でもぜんぶ冷やかしだったりと、無為な時間を費やしていました。
まあ、たまにはいいですね、こういうのも。