きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

今日は更新やろうと思ってたのにな

おなかすいた。なにもない。
飢え死にして一週間後に発見されたりするといやなので*1、仕方なく買い物に出る。さすが洗濯指数100で非常に強い紫外線の日だけのことはあって、空を見上げるだけで立ちくらみになりそうな予感。
はぁ。ためいきひとつ、ゾンビのようにふらふらとスーパーへ向かおうと歩き始めると
「にゃ〜」
右の壁からネコの声が聞こえる。エミリ*2だ。
こら、今日は空き家になってるお隣の塀の上か!なんで家にいないのよ、あんたは。
怒る気力もなく歩を進める。
「にゃー」
振り返ると、歩道に降りてじーっとこちらを見つめている。
引き返す。撫でる。そしてまたスーパーへ向かうのでありました。


「にゃー」


うるさい。

*1:一人暮らしじゃないですけど

*2:飼い猫