きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

謎はすべて解けた

ひとり暮らしだった故人の交友関係は謎そのものです。
会社関係はすぐに連絡はついたものの、プライベートの把握には手こずりました。
故人のケータイにはロックがかかっていて、アドレス帳は見れないし、届いたメールも読めないし、友人関係への連絡がまったくできなくて、どうしたものかと、親戚一同が途方に暮れています。


そのとき、ふと、ひらめきました。


ケータイを手にして、ぽんぽんぽんぽん、と4桁の数字を入力してみます。
‥‥開きました。ロック解除。


と、同時に目頭が熱くなってきて、耐えられなくなりました。これ、我が一族の10年少し前に子供だったメンバーは、全員が知ってる数字なんです。言い換えると、その該当者数人のみしか知らない、懐かしい、子供同士の秘密の数字です。


あああああううううう。
きっついよぉ。なぁんでこんなロックかけとくかなぁ。


お葬式の日程は決まり、関係者への連絡も終わりです。
あと数日、がんばろ。