きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

やむを得ずというのは圧制の口実である

あー、めんどくさ!


調子に乗って飲みまくって朝になってもお酒の残ってた小僧っ子のせいで、帰りほとんどわたしが運転だ。


ず〜〜〜っと、寝て帰るつもりだったのに。


う〜ん、まあいい。一個、大きな貸しを作ったと思ったら、少しは溜飲が下がった。
いつか必ず返させるぞ、と、固く誓いながら、家に戻る。


‥‥なんで、たった二日で流しがゴミ置き場に。
これじゃ、腕の一本くらい隠してあっても気づかないかも知れない。
いやな事件だったね。


って、うわ、一度もつかってないとっときの絵皿まで出してやがる〜〜!!


まったく、家に帰れば帰ったで、でっかい小僧どもには頭が痛い。
今日はなんにもしたくなかったんだけどなぁ。