きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

他人を責める前に許す余地がないか考えるべきだ

毎日ネコとじゃれていられれば幸せなのに、どうもそうはいかないようです。
‥‥や、幸せかなぁ。メチャ疲れるし、目が離せないしなぁ。どうやら、わたしがいないときは、悪さしないんですよ。いるときに限って、あっちへ飛んだりこっちに転がったりです。かまってもらうのがうれしいのかな〜。
最近は、544444444444444444222222222220202020202020202020202020202020202020202020202020202020202020202020202020202020202020.
‥‥ネコがキーボード踏みました。追い立ててる間に何言おうとしたか忘れちゃった。


そもそも、途中からネコの話になってるのがおかしいんです。
ネコと遊んでばかりもいられない→今日は講義の話 だったはずなのに。
だってね、買ってきたおもちゃには見向きもしないし、いまひとつかわいくないからネコの遊び相手になってもらおうと引っ張り出したぬいぐるみには近づこうともしないし、こっちはあれかな。大きすぎるのかな。子猫の体躯には、もう少し小さい子の方がいいのかな。でも、ちょうどいい子いないんですよね。どうしたらいいと思います?


そんなわけで、今年最初の講師のバイトは、無事終わりました。
まさか宿題出してたわけでもないし、平穏そのものの一日。ああ、よかったよかった。