きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

信じるばかと信じないばか

東北の地震で津波注意報が出ていたのに、避難指示に従わず釣りを続けていたおじさんたちに捧げるAA。

-----------------------------------------------------------
4メートルの波と、4メートルの津波の違いはこのようになっております。

●4メートルの波
            ザッパン

                          波
                         波
                      波波         ●
                    波波波         人
波波波波波波波波波波波波波波波波−−−−−−−−−−−−−−


●4メートルの津波
  ←何十キロもの彼方までおんなじ高さ

          ゴゴゴゴゴゴゴ‥         

波波波波波波波波波波波波波波波波波波
波波波波波波波波波波波波波波波波波  
波波波波波波波波波波波波波波波波          Σ ●
波波波波波波波波波波波波波波波波           人
波波波波波波波波波波波波波波波−−−−−−−−−−−−−−−


今回の注意報は50cmの津波だったかな。岸辺にいたら、50cmの津波にだって遠くまでさらわれちゃいますよ。


それに。


ただでさえ、気象庁の予報なんてまっっったくあてにならないんですから、50cmと言いつつ5mだったりするかもしれません。やっぱり逃げないとだめです。


え? なんですか、あてにならないんだから逃げなくてもいいじゃないかって?


そういえば、そうですね。
たとえば、昨日も一昨日もずっと言ってました。雨が降るってね。
でも実際はどうだったでしょう。一滴も降りませんでしたよ。


なるほど、これじゃ気にするだけばかみたいですね。うん、やっぱ逃げなくていいかも。


が。


こんな天気いいんだもん。天気予報で雨って言ってたけど降るわけ無いよね。
傘なんかいらない。いってきま〜〜〜〜〜〜〜〜〜す。


ざあああああああああああ


‥‥信じて無駄な時間を過ごすことも多いですけど、信じずにえらい目に遭うこともまた多いです。
ことに津波なんて命に関わることですし、騙されたと思って信じて行動しましょう。


また騙されるに決まってますけどね!!