きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

冬の時代

エアコン、ってあやしくないですか。
熱交換だかなんだか小難しい理屈をこね回して消費者を煙に巻きつつ、内部でなにやってんのかわかったもんじゃないです。
なんであんなもので涼しくなるのか、あったかくなるのか。壁に穴を開けて外に引き出しているあの太いパイプもくせものだ。中にどんなキケンな物質が流れているのか油断がならない。


やっぱり火よ火。火で暖まるのが王道よ。



そんなわけで、灯油が順調に値下がり中です。今日は18リッター1424円でした。
これにクレジットカードで1%、Tカードで1%の還元で‥‥ほくほく。ポイント大好き。
ふと思いついて家計簿を繰ってみると、前シーズン最後に灯油を買ったのが3月末で1725円ですか。ずいぶんと下がってありがたいことです。


でもねえ、トラックで巡回販売をしている灯油は高いままですね。今日は18リッターで1785円でした。買いに出る必要がなくて重い物を持たずにもすむとはいえ、ポリ缶ひとつで350円の違いは看過できない差ですよね〜。


なんたって、いつも買うように1度に2缶買えば700円の差額です。
700円あればなにができるって、ハンバーガーを7個も食べられるんですよ。ってことは、7回分の食費に等しいと言い換えることもできるんですよ。


(ノ∀`)


はぁ、ものぐさせずに、自分で買いに行かなきゃね−。メチャめどいけどね。
ああ、アマゾンさん、次は灯油のお急ぎ便をお願いします。アマゾンならそこそこ安くできそうだしね。クロネコ石油パックとかヤマト運輸と共同開発しましょうよ、うん。


念のため、佐川石油パックはいらないです。開発しないでください。言うなれば世界平和のためにも。