きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

徳川埋蔵金

む〜〜? iPodを落としたかもしれない。ちなみに、2nd nanoなの。
どこで落としたんだろう‥‥記憶をたどる。たしか、8GBで17800円だったな。いやまて、それは現行nanoの販売価格じゃないの。なんでもう買う気満々になってるんだわたしは。


ソッコー諦めてアマゾンでぽちりたい気持ちを抑えて捜索に乗り出すことにします。


車の中を漁る。ない。
前も、後ろも、上も下もない。うーん、ここが一番可能性あったんだけどな。
バッグを漁る。ポーチを漁る。ポケットを漁る。ない。
うん、出歩くときに持ち歩くものの中には無いね。


家の中に持ち込んでからどこかに紛れ込んだか、外で落としたかのどちらか、か。


プラゴミ箱を漁る。買い物袋と一緒に捨ててしまった可能性もあるし、ごそごそ漁る。
ま、ないよね。
生ゴミ箱を‥‥表面ごそごそ探るぐらいにしておく。ないね。
どうせこの中だったらもう滅んでるしいいや。この奥地だったらあきらめだよ。


それでも見つからない。


洗濯機の中を漁る。もし洗濯後であまつさえ感想までされていたらもう終わりだけど、いちおう漁る。
あ、考えてみれば、この2,3日は洗濯サボってたっけ。よし、入ってない。


冷蔵庫も漁る。片っ端から探ってみる。
ないね。新しく買ってきた物の袋の中かもしれないと思ったけど外れ。


こういう探し方を聞くと皆口を揃えて言います。


そんなところにあるわけないだろ


それでは聞こう。「ならどこにあるのだ?」と


そういうことなんですよ。
「ここにあるわけない」と言えるひとは「どこにあるか知っている」ひとだけなのです。
捜し物が下手、見つからないってひとは、ここを勘違いしているんです。


捜し物はここにあるわけない、と思う場所ほど探すべきなのです。


ね、ほら、見つかった。炊飯器の中。


‥‥なんでだろ。