きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

一月も後半ですよねー

往々にして、始めるより続ける方が難しく、続けるよりいざ終わらせることの方が難しく感じます*1


ぜんぶ投げ出してしまえば簡単に終わるだろう。


なるほど、まっことそのとおり。
でも、投げ出すためには『投げ出すという決断』を下すことが必要です。これは『継続する決断』を下すことよりよほど難しいです。


何かを始めるのは変化を求めること、それを継続するのは変化した現状を維持して通常と化すこと、そしてそれをやめることは変化した通常を再び異常と見なして元に戻そうとすること。


元に戻そうとしてもムリなんですけどね。
時の流れは全ての事象を巻き込み不可逆なものとしてしまうものですから‥‥。


だから、なのかな。だから、難しいのかも。


惰性と習慣。同じようでも大きく違うこの二つ。
何をやめたくて何を続けたいのか、自分でもよくわからなくなることが多いですね。
もうすぐ春です。否応なく変化が訪れ決して無縁ではいられない季節がやってきます。
そこでわたしは、何を選ぶべきなのか。


なんてなー。

*1:三日坊主などはもちろん別ですが