きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

やってみますか

そんなこんなで、教習所へ一応行ったんですよ。したらね、まず、体力検査をやるって言うんですよ、これが。


って、体力検査? なにやるの。まさか腹筋とか腕立て伏せとか? 壊滅的ですよ、それ。


そんな大仰な事言われたからメチャ構えてびくびくしてたのに、実際何をやらされたかと言えば、

  1. バイクにまたがる
  2. バイクのスタンドをかける
  3. バイクを起こす


の三本です。じゃーんけんぽん、ってなもんです。拍子抜け。


まずまたがりました。
でかっ。125ccってこんなでかいですか。つま先なんとかぎりぎり‥‥。
そしてスタンドをかけます。
ムリだよっ! え、あ、うしろに勢いつけて転がして、とっさにスタンドを踏み込む! ‥‥おお、3回目でなんとかいけた。わたし天才かも。
そして‥‥ここまでですっかり自信を失ってますが、倒れたバイクの引き起こし。
えっと、ハンドルひねって、腿を差し込んで、そのまま一緒に勢いつけて立つ!
‥‥起こせたまではいいものの、そのまま勢いで反対側に投げ出して、一緒に検査受けてたひとにまで笑われたじゃないか。なんだよこれー、ぜったいおもりでもつめてるでしょ。‥‥って、タンクに砂を入れてるって言ってるし‥‥どんないじめだよ。


マニュアル車に乗ったことありますか」
「ないです」
「‥‥AT限定にしませんか。費用も一万円くらい安くなりますよ」
「( ´゚д゚`)エー」


しばらく話し合ってみて、まずATからやることになった模様。
ぼちぼちやっていこう。いい気分転換にもなる。