きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

祝福のカンパネラ 第11回 『それぞれの思い』

ミリアムを救うために自分の命を捧げることを選んだミネットは、自ら敵の元へと赴いた。
しかし、彼女の仲間たちがそれを受け入れるはずもない。
いまだ手がかりのない絶望的な状況の中、必死の捜索活動はいまも続いている。



「カリーナさん! ミネットが!」
「ええ、ほかの皆さんも探してくれてます。レスターも空から一緒に探しましょう!」
「うん、助かる!」


そんな中、我らが主人公、レスターさんは魔術師の少女と合流する。
これで捜索がはかどることを期待しようではないか。



「モンテ、わかります?」


『全力捜索開始』

『捜索完了。森林地区にミネットさんのアニマテルラと思われる反応があります


空から探してNeeeeee!!!


てか、レスターと探す必要まるでねえじゃん!! 合流する前に一瞬で見つけておけるじゃん!
しかも、このあともずっと“ほかの皆さん”は探し続けてるんですよ。なんということでしょう。全員無駄足じゃん。


ああ、わかってますよ、レスターさんにほめて欲しかったんだよね。
ミネットの命も仲間の苦労もどうでもよくて、ただただそれだけの乙女心なんだよね。


男に媚びることしか考えてない女はこれだから……。


さて、カリーナさんのおかげで(笑)無事にミネットの居場所はわかりました。
あとは救い出すのみ! でも、同時にミリアムも助けるよ! ホントダヨ!



……なら、剣を振り回す前にまずその手段を提示しろよ……なにこいつ。熱血ものの主人公をやるにはキモすぎてムリですよレスターさん!


って。



「わかった。このクランと連携し、共に方法を探ろう」



いやここ、喜ぶところじゃなくてさ、方法ないんじゃねえかよっ!!!!! て突っ込むところでしょ。


はぁはぁはぁ。
後半に来て化けました。毒にも薬にもならぬ空気アニメから、一転して息もつけないツッコミ待ちアニメと華麗に転身! マジでおもしろいです、カンパネラ。いや、ホントに。このいらいら感がすごく好き。


来週も楽しみ。ホントに切らなくて良かった、これ。