きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

屍鬼 第11回 『第悼と悲屠話』

ああ……「とうとひとわ」つまり「十と一話」ね。
強引すぎだろ!


さて、今回はEDの予告映像がものすごくて本編がかすんでます。
座った目で、屍鬼と化してしまった奥さんの人体実験を、淡々と続ける尾崎医師……。



早く次回が見たいよ!
てかこれ、2クール作品だったんですねー。てっきり来週くらいで終わりだと思ってたら、まだまだ続くんだね。楽しみかも。


あ、そうそう。
今週、というより、ずっと気になってるのがこいつですよね。具体的にはこいつの髪型
うん、このアニメには、他にもぶっ壊れた髪型のひとはいくらでもいますよ。彼の髪型が特別奇抜なわけじゃないです。それはその通り。
ただ、他のひとたちは、それがどんな髪型のデフォルメかは、ちゃんとわかるんですよ。広がった髪とか、きっちりまとまった髪とか、実際にいたらどんなヘアスタイルか想像はつくんです。



でもこいつだけはわかんない。
なにこのケモノ耳。基本は短髪に見えるのが尚更わかんない。なんなのこの耳。マジわかんない。いらつく!!


そんなとこで。