きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

アマガミSS 第13回 『七咲 逢編 第一章 サイアク』

毎度毎度、主人公の橘純一くんに思うことは、このヘンタイの大馬鹿野郎! だったわけですけど、今回はそれに、おまえUzeeeeeeeeeeeee!! が加わりました。


ホントに通報したりしないよね?
なんだキミは。なんかやましいことしたのか? 去っていく子を呼び止めてまで聞くようなことか?



シーフードカレーかとんかつか……
シーフードカレーは認めない。カレーは豚以外許さん! ……じゃなくて、列の途中でぶつぶつ言いながら悩むんじゃない。わたしは待たされるのが何よりキライだ。悩むならよそでやれ!


とかとか。


橘純一がまったくヘンタイじゃなかったのがもの足りませんでしたけども、ふつーのラブコメっぽくて良かったかも知れませんね。七咲もどんどん柔らかくデレていって、最後にはカワイい笑顔を見せるまでになったじゃありませんか。



思ってたよりずっと期待の持てそうなシナリオなのかも。


あと、そうだ。もう一つ、これだけは言っておかねばならないだろう。



水着で通学するのは不衛生なので禁止です
プールはみんなで入る場所ですから気をつけましょうね!