きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

そらのおとしものフォルテ 第10回 『ファンタジーフィールドを覗け!』

乙女三人、バカ一人。



各人各様に思うことはありながら、共通しているのは智樹が大好き、というところ。


乙女三人、バカ一人。



皆一様に思うことは、桜井智樹が救いようのない底抜けのバカだということ。


そして、最後の一人、最初の一人。
すべてを胸に秘め一人思い悩み眠れない夜を過ごすある意味一番の乙女の中の乙女。



最強のエンジェロイドである彼女の腰を抜かさせることができるのは、おそらく智樹一人なのかも。


イカロスが感情回路を省いたおかげで高い戦闘能力を持ち得たというならば、恋心というおそらく最高級に強く自分ではどうにもならない感情に身を焦がされてしまっているいまはどうなんだろう。最強の称号はアストレアにでも譲らなければならないのだろうか?


にゃー。違うよねぇ。
やっぱ強いわけよ、恋する乙女だもんさ。智樹のためなら今までの倍の力だって出してみせるよね。
それはきっとニンフもアストレアも、そはらだって同じなのかも。


まったく果報者だねぇトモちゃんはぁ。


そんなところで、また来週。
そろそろ佳境かな。


あ、今回のED曲知ってる。
スカパーで時代劇見たとき聞いたよ。
『望郷の旅』って曲かぁ。