きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

侵略!?イカ娘 第03回 『散歩しなイカ!?』他


犬とは実に嫉妬深い生き物です。
と同時に、上下関係が中学校の運動部よりやかましい世界の住人でもあります。
一例を挙げると、自分より下の立場の犬が自分よりかわいがられているという理由で、その犬をかみ殺してしまうことさえあるという話です。


つまり、アレックスにとっては……イカ娘は自分より下。それも、覆せないほどに固定化された最下層との認識であると言えます。



なにせイカちゃんは常に平等です。
相手が犬だろうと人間だろうとまったく同じにムキになって食って掛かりますからね。


犬から見ても同等の存在と思われやすいのは必然と言えましょう。




△▼△



続いてラジオ体操。
ここ最近は、夏休みの最初の10日、おおよそ7月下旬だけ行って後は無し、とか、そもそもぜんぜんやらないところも増えてきているといいます。あれはなにせ子供たちより親に負担が大きいですから、強いて継続させたいと思う親があまり多くない行事なんですよね。


しかし、ここ海の家れもん近くでは、いまも活発に行われているようです。
ついぞ聞いたことのない振り付けの体操ですが……。



レディオ体操第一



まずは太陽に向かっておはようの体操
体をねじ伏せんばかりに回す体操。
ごめんなさい えらそうに。
もうしません なんちゃって。
にゃあにゃあにゃあにゃあねこじゃらし
ねこじゃらし 最後にすごいねこじゃらし

人の気配に斜め後ろに大きく! 気のせいだった。反対に大きく!
立ったまま匍匐前進 匍匐で駆け足 やればできる

過呼吸に気をつけて深呼吸





レディオ体操第二


とるものもとりあえず元気におはようの体操
究極に腰の曲がったおばあさんの体操
サタデーナイト 引きこもる
フライデーナイト 座敷牢

カニカニカニカニ カニ歩き 浮かれポンチなカニ歩き

泣いたら強くなる子の体操
背中がかゆくなる体操
かかしに魂が宿る体操

おいでおいでとあっちいけ

酸欠に気をつけて深呼吸






せっかくですので、
イカ姉ちゃんもやってみました。





……次に殺られるのは自分だ、って本気でビビってる子供がかわいい。


そんな感じで、今週もイカちゃんはイカちゃんかわいいでした。
では、また。