きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

WORKING'!! 第05回『ワグナリアの巨大な胃袋』


ワグナリアで一番使えないのは実は山田ではなく店長である。一応は店内での最高権力者だからたちが悪い。山田なら怒って脅せばすべてが解決するのだが……。


なにもいいところがなさそうなそんな店長にも、なぜか年下の女の子に懐かれる不思議な魅力があるようだ。あまりにもダメっぽいところがお姉さんぶりたい年頃の女の子の庇護欲をそそるのだろうか。



店長にも、大人としての矜持というものが少しはあったのでしょうか。
それとも、どれだけ空腹だとしても、さすがに子供が食べたいだろう物を奪うことはかわいそうだと思ったのでしょうか。



このシーンは手に汗握り息詰まる一瞬でした。


食べるよね。あれ? 食べない? 食べないか。




待て、でも食べそうだよ。うん、ここは食べてにっこり……いや、ちがうな。



そう、そうだよ、逆に子供に食べさせてあげる。それが正解だよ杏子さん!!



とまあ、いやぁ、いい間の取り方でした。
騙されましたし、どきどきしました。わくわくの展開でした。
いいどっきりでした。




今週はほとんど伊波さんの出番が無かったのは不満でしたけど、相変わらずの安定したおもしろさ。
彼女の活躍は来週に期待しながら、満足感を抱えて終わりにします。



では、また次回!
あと、小鳥遊くんはぜったい逮捕してもらった方がいいです。