きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

WORKING'!! 第09回『愛はこんなにグローバル』


近頃の女の子としてはとってもレアなことに、八千代はケータイを持っていなかった。メカ音痴の自分にはどうせ使いこなすことが出来ないとあきらめていたらしい。そんな彼女がふとしたきっかけから手にした初めてのケータイ。アドレス帳の一番最初には、佐藤の名前があった。




そういった八千代と佐藤の接近しつつある(ように見える)仲に、彼女の昔なじみで杏子の舎弟の美月は気が気ではなかった。大事な「お嬢」に悪い虫がついてはいけない! 双子の兄の陽平と、これまたどうしためぐりあわせか陽平と一方的に婚約してしまった梢とともに、ワグナリアの監視を開始するのだった。


今週は、八千代さんの勘違いさせっぷりにハラハラしながら見ておりました。
あれで男の子が勘違いしたとしたら、さすがに同性であっても八千代さんが悪いと言わざるを得ません。たちが悪すぎます。あんなん言われたらぜったい気があるって思うよ。かわいらしくて、ちょっと甘えたような、寄りかかってきているような声で、



(アドレスの一番最初に)佐藤くんの入れて?



佐藤くんに(メール)してもいい?



これは即落ち確実。
でも、そこはいままでずっと期待しては裏切られてきていた佐藤くん。必死でこれは違う八千代はそんなつもりで言っていないと自分に言い聞かせてそれでも……ほんのちょっぴり残っていた期待までが、、とどめの一番のいいお友達攻撃で撃沈〜〜。


なむなむ。


それであきらめきれないのが佐藤くんですけども。
彼の恋心がいつか報われるといいですねぇ。



△▼△




交際を前提に結婚してください!


名言だと思いませんか。
なにげにアリだと思いませんか。


直感を信じて一緒になって、それから徐々に愛を育んでいく。
何年もつきあってマンネリ状態からなし崩し的に結婚へとなだれ込む一般的な結婚生活よりは、もしかしたらいいのかもしれないなど友思ってしまいます。



伸び代があるっていいますかね。まあ、半ば以上ギャンブルですけど、結婚なんて元が賭けみたいなもんじゃないですか(暴言)。実は変わらないのかもしれませんよ。だって、見るからに幸せそうで誰からも言い夫婦として障害より措定汲んだろうと思われた二人が、つまんないきっかけから簡単に離婚しちゃったりするじゃあないですか。何が違うというのですか。


そんなわけですよ。


うん、梢さんってばけっこういいお嫁さんになると思いますよ。収まるところに収めれば、良妻賢母でやっていける人のような気がします。年上の女房は金のわらじを履いてでも探せと言うじゃないですか。お金もあって養ってくれるって言うし、一緒になるのもアリですよ陽平くん!


と、おもしろがって言ってみる。




△▼△



山田の誘い受け、あんまり出番が無かった伊波さん、なぜauはアニメで重宝されるのだろう? 
ブランド名のauがいじりやすいからだろうか、男女間に友情は成立しないに賛成! そんな感じに、今週も楽しめました、っと。


では、また来週!