きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

今日読んだマンガ『息子の嫁』

10年も行方不明だった息子の突然の死。
それを高校教師を勤める父親に知らせてくれたのは、息子の妻だったと称する16歳の少女〈桃〉だった。


もともと天涯孤独の身の上で、夫の急逝で行く当てもなくなった桃。


ただでさえ未成年の上に曲がりなりにも息子の嫁だった彼女を見捨てて世間の荒波に放り込むこともできなかった中年教師は、若干16歳の未亡人(息子の)と同居することになった。


なかなか悪くないです。
ウェブで一部を読むことも出来ますからぜひどうぞ。



息子の嫁 1 (少年チャンピオン・コミックス・タップ!)

息子の嫁 1 (少年チャンピオン・コミックス・タップ!)



最近流行(?)の普通のコママンガと四コマのハイブリッド構成のギャグマンガですね。

親切にされなれていない桃とか、自立しようと無謀な努力を重ねては失敗を繰り返す桃とか、空回りながらもなにげに勉強家で密かに上を目指している桃とか、これまた慣れていないせいかちょっと褒められただけで舞い上がってしまう桃とか。


とーっても、愛らしくほほえましいお話ですねえ。