きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

ひめゴト 第07回『おっぱい丸出しだけどいいの?』

今回のひめクンのお仕事は水泳部の練習相手、ですか。


水泳と言えば、近所の中学校の水泳部がすごいんですよね。
毎年のように関東大会やら全国大会に出場してます。

公立中学校なので室内プールなんてもちろんないんですよ。
夏の間だけ他の運動部の精鋭を引っ張ってきては、急造の水泳部を編成してそれで大会に乗り込むんですけどね。


痛快ですよね。
それでお金を湯水のように使ってる私立校の水泳部を蹴散らしちゃうんだから。




もっとも、水泳や陸上って、何より持って生まれた身体能力が物を言う部分が大きいんです。好きで集っている部員だけの部より、散らばってる優秀な人材をかき集めてチームを組んだ方が強くなるのは、ある意味自然なのですね。


高校くらいになればまた全体のレベルも上がってくるために、話は少し変わってくるのですけれど……。



そんな話はどうでもよくて、なんかコミケじゃなのは完売しなかったとか聞くし、それもまた今回のお話とは無関係なのですけれど、とはいえ話すことなどひめクンのちっぱいハァハァ(*´Д`) くらいしかないわけで。


いや、別にうれしくはないんですが。


そんなこんなで、また来週。
ごめんなさいこんなんで。