きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

ネト充のススメ 第05回『秘密トライアングル』

常々思っていることなのですが、ネットとリアルといった分類は、果たして正しいのでしょうか。

だってほら、もりもりさんとか。
ネットでの付き合いとリアルでの付き合いがほぼイコールだし。


ええ、近所のコンビニのお兄さんはカンベの中の人でした。

どんだけ世界が狭いねん!


△▼△


さて。
細かいところで各々の生き様を感じさせる一言一行がてんこ盛りの、楽しい回だったのではないでしょうか。

三十路の女性に対しさらっと女の子と言っちゃう桜井さんとか。

イイデスネ。
や、マジで。そういう気持ちは大事だと思うんです。
別に女の子を自称しようとは思いませんし、そう「言って」くれと頼むつもりもありません。
ただ、年齢で差別するようなそういうのよくないと思うんです。
いくつになったって、大事にされたいじゃないですか。ね。

退職した途端にストッキングや化粧品をまるっと捨ててしまうもりもりさんとか

あれ、化粧品は放置してダメにしたのかな?
ま、いいや。
ともあれ、ニート生活ならストッキングなんて不要ですもんね。

秘密やウソはお互い様。それがネトゲだろ」とうそぶくカンベさんとか

これ、今回一番が心に残った言葉かも。

先週も言いましたけど、これをわざわざ口にしてしまうヒトほどそのへんを割り切れていない場合が多いもので、実際に“被害”にあったときに同じことが言えるのかどうか気になってしまったり……もっとも、わたしだってそのときの立場によって主張することは変わるだろうし、それを悪だと断ずるつもりはないのですけども。

ううーん、いやそんな事考えてもしゃあないんですよね。

リリィさんの「女の子のロングヘアは可能性を秘めているんですよ!」とか

可能性かぁ……。
う、うーん。お、おう……。

わたしも短い方では無いけれど、あんまり可能性を感じないかもしれない。



△▼△


さぁて、次回はキレイなもりもりさんと桜井さんがリア充の街でキャッキャウフフするお話……ではないと思いますが、そうだったらいいなぁ的な。



今週のリリィさんもかわいいかわいいかわいい!


以上。