きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

モータースポーツ

インディカー第14戦 シカゴランド 決勝

さあ、オーバル後半戦です。 いいですね、やっぱりインディはオーバルですよ。ぞくぞくします。ずーっと興奮が持続します。お気にの選手が走っている限りは。 はい、佐藤琢磨選手、リタイアです。 今回は、完全な被害者として、クラッシュさせられての退場の…

インディカー第12戦 ミッドオハイオ 決勝

さて、我らが佐藤琢磨選手は、予選グリッド堂々の3位からのレーススタートです。 ローリングスタートにもずいぶんと慣れたようで、開始直後に2位に浮上となかなかの幕開けです。 快走快走。 はっきりと佐藤琢磨を目標とした絵も多く放送されて、今回の注目…

インディカー第12戦 ミッドオハイオ 予選

佐藤琢磨・予選3番グリッド獲得! よっし。いい風向きだ!! これよこれ。こうでなきゃいけないよ。 元F1ドライバーとして常設サーキットで遅いところを見せるわけにいかないよ。 この順位はF1時代も含めての最上位グリッドだよねぇ。 あれ、どうだったかな…

F1第12戦ハンガリーGP決勝

「ここハンガロリンクでこの最悪の予選結果だったことを考えれば、ほんとうに良く挽回できたと思っているよ。 今日はもうただベストを尽くすしかなかったからね。 ポイントはセーフティカー・ビリオドのあと、シューマッハ(メルセデスGP)をオーバーテイクした…

F1第11戦ドイツGP決勝

いやぁ、わたしフェラーリ大好きなんですよ。今回のGPではそれに拍車がかかった感じです。 すばらしいレースだった。 さすがアロンソ! 元ワールドチャンピオンの腕前は伊達じゃありません。 難しくも何ともないコーナー出口でミスもないのに謎に速度を落と…

インディカー第11戦 エドモントン予選

ここは豪快なコースで楽しいですよ。 都市のど真ん中の飛行場をレースのために使ってます。 日本じゃぜったいに考えられないコースですし、F1でもこんなことはやってませんよね。 ヒマでヒマで仕方のないらしい茨城空港とか、こういうのやればいいのにね。 …

インディカー第10戦 トロント決勝

まあねぇ、決して上位を走っていたわけじゃないけれど、だからってリタイアはいやだよねぇ。 それも自分の責任じゃないリタイアとなればもう、苛立ちが隠せないのもムリからぬことという感じ。 めずらしいですよ、佐藤選手がここまで不機嫌そうな顔を見せる…

インディカー第10戦 トロント予選

いやもぅ、ひっどいコースですね。 路面の適当な補修舗装っぷり、ライン上に点在するマンホールの蓋、こんなもん抜けるかって怒鳴りたくなるコースの幅……。 これじゃF1のストリートコースの経験なんて意味を成さないですよね。 ムチャっぷりじゃモナコの比じ…

F1第10戦イギリスGP決勝

イギリスGP決勝レースは2番グリッドからスタートしたレッドブルのマーク・ウェバーがチームメイトのベッテルとの壮絶なチーム内バトルを演じた末、今季モナコGP以来となる3勝目、自身通算5勝目を飾った。 2位には終始ウェバーを追いながらも結局届かなかった…

F1第09戦ヨーロッパGP決勝

おっしゃ! 可夢偉7位!!それもね、ただの7位じゃないよ。耐えて耐えて攻めて攻めて、明らかに劣ったクルマで上位陣に見事食い込んで今期最上位フィニッシュだ! 18位スタートからセーフティカーを利用して3位に浮上して、ラスト3周までノーピットで走…

F1第八戦カナダGP決勝

一言で言えば退屈。これに尽きます。 波乱らしい波乱はまるで見られず、滑るようなクルーズ走行でのチェッカーフラッグを受けて、 今回の優勝のハミルトンは、チャンピオンシップポイントで一位に躍り出ました。 それよりわたし的にはこっちが重要なんですけ…

インディカー第七戦 テキサス決勝

おもしろかった! いかにもオーバル。これぞオーバル。 ハイバンクのコーナーを二重・三重になって走り抜ける大迫力。 一瞬のミスが大事故に繋がるスリル。 抜きつ抜かれつの最後の周までわからない優勝者の行方。 最高でした。 さて。えー、また、佐藤琢磨…

インディカー第七戦 テキサス予選

今期三戦目のオーバルサーキットです。そして今回はナイトレース。テレビ放送は日曜日の朝9時からですよ! ちょうどスカパーの無料放送日に重なっていますから、ふだんは契約していないと見られないGAORAで、生放送のレースを楽しめますので、ぜひどうぞ。 …

インディカー第六戦 インディ500(インディアナポリス)決勝

眠い。寝てもいい? いいよね。もう、わたしがんばったよね。ね。 初めて生放送で見たインディ500の感想でした。 時間がやばいですって。深夜1時から早朝ですよ。 お昼に調整するために寝てたけど追っつきませんよ。倒れそうですってば。 おまけにさ、予選9…

F1第七戦トルコGP決勝

40周目。 トップを走っていたレッドブルの2台の接触が、退屈だったパレード走行レースを終わらせました。 「お? ベッテルがウェバーに仕掛けるかな?」 と思った矢先にこれ。 並走してきたベッテルにウェバーが幅寄せして進路を塞いだためにクラッシュ、と…

F1第七戦トルコGP予選

小林可夢偉すげええええ!!! トルコGP公式予選はQ2もレッドブル勢が席巻、ベッテル&ウェバーが1-2タイムを決めた。 これにハミルトン(マクラーレン)、ロズベルグ(メルセデスGP)、マッサ(フェラーリ)、バトン(マクラーレン)、ペトロフ&クビサのルノー勢、ザ…

インディカー第六戦 インディ500(インディアナポリス)予選

さぁて、いよいよインディ500の開催日*1です。 オマケにF1のトルコGPも同じ日に催されます。 この両方をテレビの生中継で見ようとすると。 トルコGP 20:50〜23:50 3時間 空き時間 23:50〜01:00 1時間10分 インディ500 01:00〜06:30 5時間半 レースが延びた時…

TopGear シリーズ 8-8

今回のゲストはジェンソン・バトンでした。 なかなかにおもしろい内容だったからちょっと書いてみます。 冒頭から、 「もう百戦以上戦ってるのになぜキミは勝てないんだ?」*1 「F1レーサーなんて二週間に一度しか働かないからヒマだろう?」 「ヒゲがなけれ…

F1第六戦モナコGP予選

予選順位が重要とされるモナコGPだったが、ザウバー・チームの獲得した順位はデ・ラ・ロサが15番手、小林可夢偉16番手という不本意なものだった。 また小林可夢偉は、「とても厳しいね。 おそらくわれわれにとって、シーズンの中でももっとも困難なレースにな…

F1第五戦スペインGP決勝

ねむかった。 なんとも、退屈さの目立ったレースでした。 やばい、これ、寝落ちするかも。 あと数周だけど耐え難いよ。録画して寝ちゃおうかな。 思ってたら ハミ子〜〜〜〜!! 一気に目が覚めたよ。 もったいないなぁ。二位を走ってたんだよ彼。 残り二周…

F1第五戦スペインGP予選

今回はザウバーチームの活躍が光りました。 Q1は二台とも危なげなく突破。 小林は11位、デラロサはなんと6位で生き残ります。 続くQ2。 中盤までデラロサは8〜9位、小林は12位を走行していました。 現在のザウバーチームの予選における目標はQ3進出と言って…

インディカー第五戦 カンザス決勝

最悪です! レース終盤。 5位走行中の武藤選手が周回遅れをパスしようと外側へ膨らんだところへ、6位を走行していた佐藤選手が突っ込んでしまいました。 どんだけもったいない事故かわかるでしょう。これで双方リタイアです。 武藤選手の急激な挙動変化があ…

インディカー第五戦 カンザス

武藤英紀(4番手) 「昨年のカンザスで速かったNewman/Haas Racingですから、今年のマシンも期待はありました。プラクティスが1回になり、決勝用セッティングに予定していたよりも時間がかかってしまいましたが、予選用セッティングのマシンは速く、4周を安定…

F1第四戦中国GP決勝

今回のBMWザウバー。 貰い事故。 白煙 いいかげんにしろ。 その他は見応えのあるレースだったんですけどね。 上海インターナショナル・サーキットで開催された中国GP決勝は、ブリヂストンのソフト・コンパウンドとインターミディエイト・タイヤを使った昨年…

第四戦中国GP予選

レッドブル速すぎ。 P No. Driver Nat. Car First Time Second Time Third Time Km/h / Behind Lap 1 5 S.ベッテル GER Red Bull Renault 1:36.317 1:35.280 1:34.558 207.529 21 2 6 M.ウェバー AUS Red Bull Renault 1:35.978 1:35.100 1:34.806 0.248 1…

インディカー第三戦 バーバー その2

とりあえず完走。 佐藤琢磨(25位) 「スタートは少し慎重にいって、順位を1つ落としましたが、トニー・カナーン(Andretti Autosport)とターン2からターン5までサイド・バイ・サイドのまま走ったりとトップグループでバトルができていました。ソフトコンパウン…

インディカー第三戦 バーバー

祝!佐藤琢磨予選ファスト6進出! インディカーの予選*1は三段階に分かれます 第一セグメント:全員を2つのグループに分けてそれぞれの上位6台が勝ち抜き 第二セグメント:勝ち抜いてきた合計12台で再度タイムアタックを行い上位6台が勝ち抜き 第三セグ…

第三戦マレーシアGP予選

おいクビサ*1割り込むな。 ま、ここのところフォースインディア*2の調子がいいとは言っても、さすがにルノーのクルマには遠く及ばないわけで、じゃまの入らないうちにタイムを出しておきたい、という気持ちはわからないでもないですけど、これみっともないよ…

快適に観戦しましょう

で、このインディカーの観戦をしようと思うと、実はなかなかに面倒です。 残念ながら日本ではテレビ放映がありませんので……ええ、正確に言えばスカパーで放送されると言えばされます。レースの一週間後に。 はい、つきあってられませんよね。 そんなあなたは…

インディーカー第二戦 セント・ピーターズバーグ その2

フロントタイヤのグリップがなくなってしまって、ピットに入りたいと無線で伝えましたが、燃費などの作戦もあってチームとしてはもう少し周回数を引っ張りたかった。あのアクシデントの2周ぐらい前から、フロントタイヤはまったくグリップしなくなっていて、…