きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

教習

寝てませんよ

今日は二段階目の学科です。ぽかぽかして、風がキモチよくて、窓際の席に陣取った甲斐があって、至福の時間を過ごしてきました。 以前に受けた適性検査の結果をもとに、自分はどういう部分が危険なのか、そしてどうすればその危険性を減らすことができるのか…

仮免ライダー

こわっ!! 教習所の門を出る前に一時停止。右を見て、左を見て、右を見て、スタート。 って思ったところで、眼前を自転車が横切っていく。 こわいっての!死にたいのか、あんたは! わたしを誰だと思ってるんだ。仮免一時間目だぞっ!! 、 もう、心臓ばく…

世界はこんなにも光に満ちあふれている

ぷすん。 あ、坂道でエンストした。もうだめかな。 そんなこんなで修了検定です。 今日は8人いたのかな。わたしの前に受検だった40歳くらいの女性と、わたしの後に受検した同い年くらいの女の子と、開始直前まで失敗談に花を咲かせていました。 ‥‥というか、…

折り返し!

「80点ってところかな」 みきわめ通った!通りましたよ! 長かった、ホント、長かった。これでいよいよ、路上に出られる! 「じゃあ、これを持って、修了検定の予約ね」 ‥‥あれ?まだそんなのあったっけ。 まあいいや。一発で通るぞ!教官! 「通るといいな」…

ウエットコンディション

雨の日だとタイムが縮まないからやりにくいですよね。 セッティングにも悩むし。 そんなわけで、補習の最後の予定の日でした。 雨が降っててなにがいやって、顔をだして確認しろって言われるときですね。 髪もメガネもぬらしたくないし。ぜいたく言ってられ…

きわめて何事もなく

補習二時限目。 「なにかヘンなもの食べたか?」 轢くぞ。 「今回はほぼ満点だな。次で問題がなければみきわめだ」 わーい。 補習三時限目。 ‥‥だめだ。やっぱりだめだ。まだバックが苦手だ。 「ま、こんなもんだろう。車庫入れは慣れだから」 うう、珍しく…

朝一番はキモチがいい

「今日はみきわめを出さないから」 ‥‥最初のセリフがこれです。挨拶くらい先にしなさいよ〜。 「今回どんなにうまくできても、2時間は延長でやってもらうからね」 もう、わかった!いいから始めてよ! まずは坂道発進から。そして交差点を右折して踏み切りへ…

雨天決行

ふはははははは! 次回、みきわめ!いよいよ第一段階最後まできました。 思い起こせば、いろんなことがありました。 乗り上げたり、こすったり、飛び出したり、怒られたり、笑われたり、白眼視されたり。 ‥‥いいことひとつもないな。 で、でも!これで!次を…

ソレハデキマセン

「コースが違うぞ」 「もっと早く言ってくれなきゃ、曲がれませんよ!」 「暗記しとけって言ったろ!」 教習は順調に進んでます。今日は二度目の無線教習で、主に、交差点での運転を重点的に学びます。 教本を読み直して、色んな方のアドバイスも頭に入れて…

そろそろゴールが見えてきた

えっと、なに?30m手前で合図?30mってどのくらいよ! 今回は交差点の通行の教習です。 急ブレーキをかけるなって‥‥だって、信号かわったし! さすがにトップクラスの運転量を誇る*1わたしです。もう順調そのもの。 首振ってるだけじゃなくてちゃんと左右確…

空を飛ぶ鳥のように

無線ですよ、無線。無線ってくらいだから、線がないんです。紐付きじゃないんです。 そう、わたしは自由だ!楽しく走るぞ! さあ、エンジンスタート!発進! 「ブレーキ!」 え?なに?エンストしちゃったじゃない。 「後ろから車が近づいてただろ」 「そん…

三歩進んで二歩下がる

徐行、一時停止、追い抜き、赤信号だ、止まれ。 「じゃあ、そこを左に入って」 「はい」 ぐぐつ!え?ブレーキ踏まれた!? 「そこに進入禁止の標識があるよね」 ‥‥はめられた。気持ちよく走ってたら、引っかけられた。 「かなり上達はしたけど、まだ注意力…

ウエットコンディション

窓を伝う大粒の雨が、まるでわたしの心を投影しているように見える。 なんだか、傷つき、ささくれだった心が、少しずつ癒されていく気がする。 うん。 「諦めたらそこで試合終了ですよ」 そうだよね、安西先生。 「はい、もう一度」 ‥‥はい、教官。よそみし…

いいのかな、このタグで‥‥

激しく寝過ごして実地はキャンセル‥‥というか、さぼっちゃったのでお金だけ取られてなにもできませんでした。 仕方がないので学科だけでもと、不機嫌な顔で出かけてきました。 そしたら、雷。どしゃぶり。びしょぬれ。 泣きっ面に蜂! ‥‥今日はきっと最悪の…

継続は力なり

桜が満開です。 川辺の桜並木の下を、ピンクや水色の園服を着た保育園児たちが駆け回っていました。 のどかですね〜。 携帯で片手撮りだからあまりよく撮れてないですけど。 そんなのんびりの景色の裏では、今日も厳しい戦いが繰り広げられています。 教官の…

黄砂の吹き荒れる戦場で

がくん華麗なハンドル捌きでごとんS字を駆け抜けごんクランクをごつ走破するわたし。どん どうですか教官。ひとこと。 「もう一時間やろうね」 ‥‥もう一時間やったのに、まだだめって言ったくせに。 ということで、次回も狭路です。ちょっとはみだすくらいい…

汝、侮るなかれ

今日はAT車に乗ることになりました。 FF11で言うなら、 「うはwww楽すぎww修正されるねwwww」 という教習になるでしょう。 なにせ、半クラを5割はマスターしているこのわたしです。 AT車なんて楽勝! 「では、力一杯アクセルを踏んでください」 了…

山あり山あり

ぶぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。ぷす。 坂道禁止。日本中の道を平らにしろ〜!! 今日は坂道発進です。 煮え湯を飲まされること三回。。しかしそんなことではめげません。 自動車レースの最高峰を走る、F1ドライバーたちだって、よくエンストしてるし。 四度目の…

ばっくおーらーい

シートベルトを外す。 左右後方確認。 ギアをバックに入れる。 クラッチを静かに繋ぐ。 エンスト。 三回連続やったら、教官が吹き出しました。 失礼すぎ!!だいたい、前進とクラッチの感覚がぜんぜん違う。 そんなこんなで動き出すことはできたものの、今度…

運転はつかれた

今日は学科だけやってきました。 ‥‥事故の写真を次々と見せられたので、少しげんなりです。 危険性を訴えるのは大切だと思いますけど、恐怖感を植え付けるだけの方向性には少々疑問を感じたり、感じなかったり。 なんて、えらそうなこと言える立場じゃないで…

インド人を右に

「ああ、アンダーステアとかオーバーステアとか」 「そんなことは卒業してから覚えればいいです」 走りながら内輪差と外輪差の説明を受けての会話です。 ちょっと、ひどくありません?むかっときました。 コースをぐるぐるまわったり、路肩に寄せて止めてみ…

F1への道は険しい

午前中に二時間取っておいたので乗ってきました。 つくづく発進が慣れません。 左足を少しずつ離しながら、右足を踏み込んでいくじゃないですか。 そこが難しいです。 エンジン音ばかり上がって、突然の急発進になったり。 逆にがくんとエンストしたり。 な…

今日は学科です

つまんない。眠い。教官のギャグが寒い。 ただ、なぜか見せてくれた免許証がすごかったです。 全部の種類を取得してるの。 車と名のつくものなら、なんでも動かせるってことですよね。これはすごい。 でも、眠かった。

実地開始

まず、シミュレータです。 なにこれ。もしこれがゲーセンにあって100円入れろとか言われたら、蹴飛ばして帰りますよ、わたし。 「それではエンジンをかけてください」 どうやって! ‥‥なるほど、キーを回すだけでいいのね。 「シートベルトはどうしたんです…

めざせF1レーサー!

適性検査の結果:運転適正が低い。 ‥‥いきなり、レーサーへの道が閉ざされました。 はっきり結果が出るものですね〜。 注意力散漫・状況判断が遅い・マイペースすぎ、などなど。 動作の機敏性は並、正確性は優れているって結果もあったので、まだ救われます…