さて。

夏だ! アニメだ!! ごちうさだ!!!

もう秋だけどね。
寒いくらいだけどね。



ともあれ、始まりましたよ、ごちうさ三期。タイトルは、ご注文はうさぎですか?BLOOMです。

ときにBLOOMとはどんな意味でしょう。
ブルーム[2]〖bloom〗
①製鋼の圧延工程の中間製品の一。大型の鋼片。角形の断面をもつ。
②果物や野菜などの表面に表れる白い粉状の物質。果粉。蠟粉 (ろうふん)。

大辞林4.0 (C) Sanseido Co.,Ltd. 2019

んんん……ナンカチガウね。

*bloom 
 / blúːm /
(変化形の発音 blooms ,bloomed ,blooming )
【原義:花, 盛り. blow3と同語源】
((正式))[名]
❶ [C](主にバラなど観賞用植物の)花;[U][集合的に](木・枝全体の)花《◆一般的な花は flower;梅など果樹の花は通例 blossom》
▷ a large yellow bloom
黄色の大輪の花

ジーニアス英和辞典 第5版 (C) Taishukan, 2014-2015

こっちだ! 花盛りとか大輪の花とかそういうやつ!

んっと、こう言うとなんなんですけど、わたしはこのごちうさのどこがおもしろいのかサッパリわかんないんです。
いえ、でもね、テレビ版の一期も二期も、劇場版も全部見てるんです。

なにがいいのかわかんないけど、見ずにはいられない謎の魅力……というか、空気というか、オーラというか、なんかそんなの。わかりません? わかりますよね。

俺はごちうさがこうこうこうで、それだから好きなんだ!

って、あんまり力説してる人見たことないですよね。大人気作なのに。
そういうものだと思うんですよ。うん。

今回も、夏で暑いし、涼しげな制服を作ろう。バーゲンでスカートを買ったり、生地を買って自作したり、とつぜんフリマに参加したり、話が飛ぶ飛ぶ、だからってその繋がりとかどうでもよくて、ココアやチノちゃんたちが笑ったり踊ったりしていればそれでいい。

まあ、難しい言葉を並べて構成を読んでいけば、しっかりと練られて作られた作品なのは当然わかるんです。わかるんでしょう。わかるんだろうけども、わたしはこのアニメでそんなことしたくない。

ただ、ぼーっと30分眺めていたい。


ココアのキンキン声に耳をやられたり、チノちゃんのぼそっとしたツッコミにちょっと吹き出してみたり。
そういうのでいいんです。うん。

話飛びますけど、OP曲いいですよね。*1
これは買おう。

*1:今回は一話にありがちなED使用でしたが