きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

MetaVNC

MetaVNCが評判だったので使ってみました。

一口にVNCと言っても、いろんなVNCがあります。
このMetaVNCがどういうVNCかと言うと‥‥。


『判で押したように「シームレスに使える」と説明されるVNC』です。


簡単に言えば、リモートのデスクトップが透過されるだけのVNCです。
その透過された部分は、ローカルで自由に使える空間なのが特徴ですね。

こんな感じ。

ウィンドウの形でわかると思います。
ローカルがWindowsXPのビジュアルスタイルで、リモートはWindows2000です。


これ、使い勝手はすっごくいいです。
一日使ってみましたけど、油断するとホントにローカルとリモートの差がわからなくなります。もちろんよく見れば見た目から違うし、さすがにローカルのウィンドウほど軽くは動きませんから、いじればわかるんですけどね。


これを使用する前には、Windowsで最速と言われているUltr@VNCを使ってました。
でもこれ、それとは比較にならないほど速いです。軽いです。


もしかしたら、Ultr@VNCをわたしが使いこなせてなかっただけかもしれません。
ただ、どちらもデフォルト設定で使用して、MetaVNCの方がずっと速かったのは確かです。
少なくとも、うちではですけど。


まだまだ情報が少ないVNCですし、ちょっとしたバグっぽいところも多いです。
でも、おもしろいです。思わず慣れないソフト紹介書いちゃうくらい。
おススメで〜す。


‥‥レポートあるのになにやってるんだ、わたしは。