きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

寝てませんよ

今日は二段階目の学科です。ぽかぽかして、風がキモチよくて、窓際の席に陣取った甲斐があって、至福の時間を過ごしてきました。

以前に受けた適性検査の結果をもとに、自分はどういう部分が危険なのか、そしてどうすればその危険性を減らすことができるのか、そんな内容。



集中して周りをよく見て合わせて運転しなさい



つまりはこういうことなんですよね。

‥‥わかってるんですってば。ちゃんと、努力はしてるんです。



そして、事故のビデオを見てきたり。

保険に入っていなかったばかりに、多額の負債を背負ってしまったひとの話とか、携帯電話で通話中に事故死した男性に、電話の向こうから必死で叫び続ける恋人のビデオとか、小学校の入学式を目前に控えた男児を跳ねて死なせてしまう男性の話とか‥‥詰め込みすぎです、このビデオ。



どれも極端です。でも、誰にでも起こりうる事故でもあるんですよね。

う〜ん。肝に銘じておこ。