きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

横断歩道は手を挙げて

む、黄色い帽子をかぶった小学生たちが、横断歩道を渡ろうとしている。
とうぜん、車は止まらないといけません。

 

「ありがとうございま〜す」

 

か、かわいい‥‥黄色い声で頭を下げながらてくてく渡っていくの。
こういうのを見ると、法律とかどうこうじゃなくて、止まって渡らせてあげたくなりますよね。

 

「めずらしい。何も言わないのに適切な行動を選んだな」

 

か、かわいくない‥‥野太い声で胸を反らしながらえらそうに言うの。
こういうのを見ると、法律とかどうこうじゃなくて、息の根を止めてあげたくなりますよね。

 

こんな教官は無視、無視。
さあ、発進!どんどんいくよー!ハンコもらうよー!

 

ぐっはぁ!

 

なんで突然ブレーキを踏んで、そのあと無言でじとーっと見つめてくるかな、この教官は!