きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

さよなら絶望先生 第9集

 

さよなら絶望先生(9) (週刊少年マガジンコミックス)

さよなら絶望先生(9) (週刊少年マガジンコミックス)

 

  

ほ、ホント、相変わらずです。
おもしろいにはおもしろいけど、やっぱりちょっとなんかチガウアニメ版*1合わせで、毒が薄まってしまうのを懸念していたものですが、案じるまでもありませんでした。久米田節ここに健在。

 

今回のだと、過充電の話が好きだったかな。

 

そう、人間、特に日本人は、休みすぎるとよくないのです。
適度に負荷をかけ続けているのが、長持ちする秘訣なのですよ。

 

充電して戻ってきた大好きなミュージシャンが、おかしなヒップホップを歌うようになっていた、とか。
長期休載していて満を持して復活してきたマンガが鬱々破綻世界に、とか。
休業して修行してきたラーメン屋さんのスープが食べれたものじゃなくなってた、とか。

 

どこかで聞いたような話たくさん。

 

紙ブログも飛ばしてます。アニメ化の話とか、マンガ賞受賞の話とか、ハヤテの作者への恨み言とか、つくづくネガティブなのかポジティブなのかわかんない作家さんですね〜‥‥。

*1:原作とは別物として楽しんでます