きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

That’s QT(ザッツ キューティー)

 

That's QT(ザッツ キューティー)

That's QT(ザッツ キューティー)

 

 


最近ちょっとずつ遊んでるゲームです。
ファッションデザイナーにあこがれる女の子のサクセスストーリーゲーム、かな。
最初は細々とフリーマーケットから。その後人気デザイナーになってを目指しながら、お店をぐんぐん大きくしていきましょう。
デザインの方法は簡単です。街で出会うひと達との会話の中からキーワードを拾って、それを組み合わせることでインスピレーションが湧いてきます。

 

たとえば「ぴったりした+ダンディ」でできあがるのは「パンタロン」。
たとえば「恐怖の+足下」でできあがるのは「トラのブーツ」。

 

正直な所、組み合わせてみるまでは何ができるかまったくわかりません。デザイナーの感覚は我々凡人には計り知れない物なのです。

 

お店の経営もちょっと本格的ですよ。
店員を効果的に配置して、接客に当たらせて購入を促したり、レジ専任に充ててお客様を待たせないようにしたり、ファッション雑誌に広告を載せたり、モデルさんを雇って街を歩かせてCM活動にいそしんだりと、なかなかに飽きさせない作りになっています。
このように自由度が高いと、その反面覚えることが多くて挫折したりしがちですが、チュートリアルが上手にできているためか、徐々に遊びながら覚えていくことができて難しさはまるで感じません。

 

さあ、ライバルのデザイナーとのファッション対決で人気を確たるものとして、街を自作デザインの服を着た人々で溢れさせてしまいましょう。

 

細かいところで、セーブがいつでもどこでもできるようになっているのが好感度高し。
細切れに空いた時間を持て余すことが多いあなたにはうってつけかも?