きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

GA-芸術科アートデザインクラス 3

 

GA 芸術科アートデザインクラス (3) (まんがタイムKRコミックス)

GA 芸術科アートデザインクラス (3) (まんがタイムKRコミックス)

 

  

アニメも絶賛放映中の大人気美術系四コマ漫画の第三巻が発売。
この作家さんのマンガの毎度毎度のカラー原稿の美しさには目を奪われます。
他のマンガのカラーって、アニメっぽいって言うのかな? 単調な塗りが目立つんですよね。その点このGAはまったく違うといいますか。

 

美術系という専門分野を舞台としたマンガではありますが、そちらの素養のまったくないひとでも難しいことはまったくないです。
いや、むしろそういうひとのほうが「へー」「ほー」「こういう意味だったのか」みたいに、ちょっと感心しながらもムチャクチャで強引なギャグ展開に引き込まれていくかもしれません。

 

これ、四コママンガとしては、重い、読むのに疲れる部類に入ると思います。

 

もちろんそれは決してつまらないからではなく*1、密度が濃いからなんですよね。
今回、同じくらいのページ数の四コマ漫画を同時にもう一冊買いました。
そっちはあっという間に読み終わって、あーおもしろかった、だったんですけど、こっちは読み始めるまでにまず覚悟が要ります。

 

‥‥三倍くらいは時間がかかったかなぁ。

 

うん、満足でした。

 

ちなみに、アニメの方は大満足とは言えないデキです。
なにがいやって、数人いらっしゃる棒声優さんにいらいら*2が止まりません。
やなんですよね、素人がまじってるのって‥‥。

*1:だったら三冊も読みません

*2:うち一人は学芸会以下のレベル