きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

鉄道博物館

大宮の方で集まりがあって、その時間調整がてらに鉄道博物館へ行ってみた。



‥‥あんまりおもしろくないな。

 

や、だってさ、わたしは鉄じゃないんだよね。
いくら新幹線の名前を二つ並べただけのHN使っててもさ、特にそういう趣味なわけじゃないの。
うん、行ってみてそれがしみじみとわかった。

 

 

鉄趣味の有無はさておいても、この博物館の不満点は、パネル展示が多いところかな。
中学校の文化祭じゃないんだから、もっとどーんと! お金と手間をかけなきゃぜったいできないような展示を充実させてほしいと思ったです。

 

動くミニチュアの街とか、電車でGoの実写版のような運転シミュレータとか、そういうのに子供たちや鉄道ファンが群がってたし、やっぱそうよ。派手な展示がいいのよ。

 

あと、なんかムダに広いです。
それこそ中に電車でも走らせてほしいと思うくらいに‥‥。

 


あ、でも、これなんかはちょっとかわいくて好き。
国電一のベストセラー、ってやつだね、たぶん。
四角四面を絵に描いたようなまじめっぽい顔つきがいいよ。

 

それからこれね。
正面に立って見上げてみて思った。新幹線ってメチャでかいのね。
ホームの上からじゃぜったいに感じられない大きさに驚愕しつつ、そりゃこんなのに弾かれたらミンチだよね〜、と心底納得。

 

今回わたしはカメラを持ってなかったもんだから、全部友達の撮影した物なんだけど、アドエスで撮ったのもそう悪くないね。これね。やっぱ暗いところに強いわ。