きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

閃光のナイトレイド 第一話

ハハハハハハハハ


なんでしょうねぇ……難しくてよくわかんない。
とりあえずなんとなくつかめたのが、主人公達は超能力工作部隊らしい。
テレパシー、テレキネシス、テレポート、クレアボワイヤンス、っぽい*1能力の使い手たちが、1931年の上海で活躍する話らしいと言うこと。



どうにもこうにも思わせぶりな台詞やそぶりばっかりで、いらいらさせられる部分が多いですね。


ホントはこれ、見るつもりはなかったんだよね。
たまたま見かけた番宣で「アニメノチカラ第二弾」と知ったから。
お世辞にも成功とは言えなかった第一弾の「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」の挽回なるかと期待したから。


……前作は少なくとも途中まではおもしろかったんだけどなぁ。


あ、そうそう。
ソ・ラ・ノ・ヲ・トはカンペキ男の子向けデザインなキャラだったけど、これは対照的に女の子人気が狙えそうなキャラだね。それも含めて、絵はよかった。声も悪くない。


でも、それ以外は制作側の独りよがりなどうだすごいだろう臭が鼻について仕方ない。


うーん……切り候補かな。

*1:説明がなかったからはっきりはわからない