きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

迷い猫オーバーラン! 第二回

なるほどわかった。よくわかった。
つまり、これは頭の悪いアニメなんだ。
今期のバカアニメ枠の主賓なんだ。


それならそうと先に言っておいてよ。
てっきり王道ラブコメだと思って辛い評価しちゃってたじゃない。


バカアニメとわかれば話は別だよ!!


さて、頭を切り換えて行ってみましょう。


二話になってだいたいわかってきたのは、


文乃はツンデレじゃなくてただのあまのじゃくだ。

とか


梅ノ森はガチでかわいそう。

とか


みのりんがいる*1

とか


これ猫耳じゃなくてくせっ毛かい!?

とか


うんうん。
見方を変えればとてもよい。
ああバカでいい。バカはいい。落ち着く。癒される。


そういえば、今回は作画の乱れがはっきりわかりやすかったですね。
なんか、最近はたいへんだね。
これSD放送だったなら、目立たなかったレベルの乱れだよ、きっと。

*1:声と性格はまんまですね