きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

WORKING!! 第03回 『八千代と杏子と佐藤…と、帰ってきた音尾さん』

今回は八千代さんと音尾さんの話。

 

八千代さん


気になります。激しく気になります、その刀。
なぜにウェイトレスさんが帯刀しているのか。
歩くたびにかちゃかちゃと鳴る刀の音がやけにリアルで、それがまたのんびりした雰囲気とアンバランスで、ちょっと吹き出しそうになりました。

結局、なぜ刀を持ち歩いているのか、という問いに対する納得できるような答えはないままにうやむやのままこの話は打ち切り。


実家が刃物店だから


との答えに納得できるひとがいるなら別ですけど。

 

音尾さん

今回の新登場キャラです。本社勤務のマネージャーさん。
彼の説明を聞くと、このファミレス「ワグナリア」はチェーン店の一つで、運営形態は本部直営店のようです。

一見するとまともなようでも、やはりワグナリアのメンバーですね。


そういえば、わたしも以前にファミレスのフロアバイトをやってたんですよ。
ワグナリアみたいなかわいい制服じゃなかったけれど、それなりになかなか評判のよかった制服を着て、こんな風に、お皿の拭き方もパフェの作り方もきっちり教わったっけ。

家でやってる家事とは、同じ事をやるにも手順が違うんですよね。
早く確実に大量に、という飲食店ならではのマニュアルかな。


あそこはたしか直営じゃなくフランチャイズのはずだったか。
そんなにうるさく言われることなく楽しくやれてたなぁ。
ああ、なつかしい。


それはまあどうでもいい。


問題は、八千代さんも伊波さんと同じくキチ○イキャラ扱いされて、一部でものすっごく嫌われそうな予感がするわけですが。

いかんともしがたし