きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

Angel Beats! 第08回『Dancer in the Dark』

今回の死に芸はおもしろかった。
そうか、二話目のギルド降下作戦のあまりおもしろくない死にっぷりは、今回の前振りにすぎなかったのか。

 

なんて無用な深読みをさせられて、以前のどうしようもなかった部分まで後付けで肯定してしまいそうになるのが、麻枝トラップか!

 

と、最近わかってきましたよ。
なるほど、これはクセになるわ、うん。


先週のラストで登場してゆりを襲っていた天使は、奏が川の主を倒すときに使った分身スキルで生まれた、もうひとりの奏でした。

 

この、なんらかのトラブルで本体に戻ることなく留まったしまった分身は、

 

天使ちゃんマジ悪魔!

 

と叫びたいほどに殺戮本能に酔った恐ろしい存在です。
にやりと不敵な笑みを浮かべて「お仕置きが必要ね」なんて言っちゃうんですよ。

 

……これ、やっぱ奏──オリジナルの天使ちゃんの中二センスからのセリフですよね。
あの子ときたらもう!!

 

イタタタタタタ!!

 

その天使ちゃんと言えばですねぇ。

 


ゆりがどんだけやばくても

 


ぼ〜〜〜。

 

っとたたずんでるだけなのに、

 


あ、音無が危ない。

 

しゅび〜〜〜!!

早っ!!

 

って、刺し違えてまで音無を守ってるし!!

 


天使ちゃんマジ正直者!!!!



さて、来週もまた大きくお話が動きそうですよ。