きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

みつどもえ 第01回 『丸井家!良い子 悪い子 恐ろしい子!!』

う〜〜〜ん。
え〜〜〜〜〜〜。



が、すぐ慣れた。
これ原作も好きでコミックスも持ってます。それが災いしてしばらくの間、違和感が強かっただけでした。
やっぱ、せまいマンガのコマで見るのと、すべてがフルサイズのアニメの枠で見るのでは、同じ場面が描かれていても、イメージがまるで違いますもんね。


どう考えてもアニメ向きじゃない絵をイメージを崩さずにうまーくアニメ用にしてあるし、みんなかわいくていいよね。




ねえよ!!


なんつっても、このツッコミ! このツッコミで吹っ切れた。
切れ味のいいツッコミはホントに気持ちがいいよ。


まあ、どうでもいいですけど、新前教師でいきなり六年生の担任って大抜擢っすよね。
ふつーは一年生からなんですけど。
ていうかこのご時世で正教員でしょお? 優秀だなあうらやましいなあ!!



マジどうでもいいな、うん。


さて、どこまでこの下ネタ小学生ギャグを貫き通せるか、見ものですね。
初回から一部で既に日和っちゃってましたが。


今期初めて、ようやくふつーに期待できるアニメに出会えた感動をあなたと分かち合いたい。
みんなでみましょう。


あ、ただ、矢部先生の声もしゃべり方も吉井昭久そのものなのがちょっとまだ慣れないかも。