きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

世紀末オカルト学院 第02回 『文明の到来』

やっぱり掴みは重要ですよ。
空から降りてきた露出狂の彼の正体は、過去を変えて宇宙人の魔の手から地球を守るために、はるばる未来よりタイムマシンでやってきた超能力青年だった!



……これ、素直に受け入れちゃいましたよ。なんも抵抗感ありませんでしたよ。


すごいです。このアニメ。実に緻密に複雑なパズルのようなピースを組み合わせて、大まじめなネタからばからしくてお話にならないネタまで、自然と溶け込めるようになってます。


あと、なんて言ってもキャラも魅力いっぱいだもんね。
実は父も父が研究していたオカルトも大好きなのに、どうしても認めることができない。認めろと言われるとついつい激高して暴力に訴えちゃう。だって、女の子だもん♪ な感じのツンデレ理事長・神代マヤの顔芸をにやにやしながら眺めるだけでもアリなアニメかも。



来週も楽しみだわこれ。
六人の内田とか、気になる伏線も多いもんね。