きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

あそびにいくヨ! 第04回 『さらいきにました』

そしてまた一つ、エリスを付け狙う謎の組織が登場する。



ネコ耳教団……? ネコが好きだ、肉球が好きだ、ネコ耳が好きだ、ネコしっぽが好きだ、の、うら若き金髪少女の女王様ごっこ、か。ここはたいしたことなさそう。



「わたしのような偽物ではなく本当のネコ耳を持った彼女を真の教祖とするのだ!」


ホンモノだぁぁぁぁ!!
自分が教祖としてあがめられたいわけじゃないんだ。純粋にネコ耳を崇拝するのみで、そのために地位に固執したりはしないんだ。


メッチャたちが悪い敵じゃないか。


さて、今回の舞台は沖縄から離れて東京です。



東京っていうか中野です。中野って言うか中野オタクダンジョンビルです。
なんか、同じ系列のラノベらしき作品の宣伝具合がすごいですけど。



魔窟にて財産を使い果たす三人の図。


ここ、ずっと前につきあいで一度行ったことがありますが、すごかったですねぇ。
細かいところまで覚えてないけど、だいたい作中で描かれていたようなイメージの作りでしたね。てか、最近の傾向からして、かなり厳密に描かれてるんでしょう。



この店員さんなんか、そっくりなひとがいるのかもねぇ。
エリスの持ってきた謎の買い物リストから、親切に商品を探してくれてます。


わたしにはどういうものを求めているのか、さっぱりなメモなんですが……。



読みやすく向きを変えるとこう。わかります?


まあ、このあとのバトルやチェイスもかっこいいんですけどねー。
今回はそっちはいいや、うん。



前半で疲れたよ。