きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

ストライクウィッチーズ2 第05回 『私のロマーニャ』

故人曰く、腹が減っては戦ができぬとか。
なぜか精神論のように扱われることが多い言葉ですが、およそすべての事柄において適用される普遍的な格言です。



そう、兵糧は武器弾薬より重要なのです。


ああ、おなかすいた。


いやね、1560kcalの摂取が必要とされるところで1000kcalに抑えた日々が続いてるからじゃないですよ? ホントに。てかマジきついなぁ……計算上じゃ今週いっぱいで終えられるはずなのだけど、ってそれはどうでもよろしい。


そんなわけで、今回は物資の補給がミッションです。
平たく言えばお買い物。楽しい楽しいお買い物。



「わたしお留守番してます」


おや? どうしましたリネットさん。お買い物ですよ。楽しいですよ。



生きて帰ってきてね


……なに?



謀ったな!? リネットぉぉぉ!!! ぎゃああああ!!!


なんて会話はありませんけれど、けっこうお約束のスピード狂運転、と。


しかしこの店はすごいですよね。食料品に雑貨に、服まで売ってる!
同じ服でも、ソックスとか下着とか、そういう小物類の品揃えがいい雑貨屋さんは高校の頃によく通ってましたけど、ここってワンピースがいっぱい吊してあるもんねー。イタリアはこういうもんなんでしょうか。服は服屋さんでしか買わないけどな〜、わたしは。



あ、こういう雰囲気のお店、思い出した。
食べ物は置いてないけど、オフハウスとかこんなんだ。


食器も小物も電化製品も所狭しと種々雑多に並んでて、こういうひらひらの子供服の古着もずらーっとあるの。うん、そんな感じ。


ま、とにかく、雑貨屋さんいいよねぇ。一日中居ても飽きないかも。


ところで、この子供達はなにものだったんでしょうね。

ストリートチルドレンには見えないし……。



そんな、ルッキーニちゃん回でした。