きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

ストライクウィッチーズ2 第06回 『空より高く』

わたしは、努力! 友情! 勝利! なお話が大好きです。


才能に任せて努力も無しに御都合主義にうまくいくお話は好きじゃない。
才能は何もせずにうまくいく力のことじゃない。努力すれば並より上に行ける力なだけだから。



そういうわけで、この子キライ。
自分だけが特別だと勘違いしてお高くとまっているところがなによりキライ。


挙句の果てに友達の貴重な時間を割かせて『特訓』につきあわせこう抜かす。



できないことはいくらやってもできない


いやあんた何一つやってないから。
一所懸命手伝ってくれた友達の厚意を無にして遊んでただけだから。


やればできる子なんていません。
いるのは、“やる子”と“やらない子”だけ。


そういうわたしですので、しら〜〜っと見てましたよ。はい。



ここなんかいいシーンなんでしょうけどね。



そうそう、いいシーンと言えば。



「高度30キロって富士山何個分だろう」


うむ、さすが日本人。
高さと言えば、富士山か東京タワー。広さと言えば東京ドームとか山手線の内側とか、こうでなければいけませんね。



あと、ルッキーニちゃんかわいい。


ま、そんだけでいいや、今週は。