きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

アマガミSS 第09回 『中多紗江編 第一章 コウハイ』

えーっと、ああ、妹の友達だっけこの子。
印象薄いなぁ。他のヒロイン勢は他人のシナリオでもそれなりにキャラが立ってるのに、この子ってばひたすら地味。



ツインテールでニーソで胸も大きい、と、ある意味一番ヒロインっぽいのにねぇ。


それに引き替え。



あんたは逆に目立ちすぎだ。
いつだってヒロインを食ってやろうと虎視眈々と狙っているように見える。


そして、ちょっとさびしいな、と思っちゃうのがこういうところで。



にひひ。この子あんたの彼女?


前回、あんだけ熱烈なカップルになった子が、これを言う。
ギャルゲーってフシギだよね〜。うん、つくづく思う。


そして、今回のヘンタイプレイは……



「さあ言うんだ!」「ぐ、グラマラスボディ!!!」


……羞恥セリフプレイでした。
もうやだこの主人公。


そんなわけで、なかなかおもしろいかもしれない。
わたしイチオシの妹も目立つっぽいし、いいね。


そうだ、妹と言えば、これがまんま肉まんなんだろうか。