きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

それでも町は廻っている 第04回 『呪いの方程式』


ひとの数だけ答えがあるのが国語のおもしろさ
算数は一つの問題に一つの答えのおもしろさ

だから国語だって答えは一つだとあれほど。そういう教え方すんなとあれほど*1
世の中勘違いが多すぎます。


Q『このとき作者は何を思っていたのでしょう』
A「作者じゃないんだからわかりません」


質問の意味から理解できていないとこうなります。
いわゆる読解問題は読んで字の如く読んで解き明かす問題です。


このへんを勘違いして「生徒が思ったんだから間違いじゃない」「生徒の数だけ答えがある」とかしたり顔で抜かすんです。


ちゃうわ


答えはフィーリングやあてずっぽで出すもんじゃない。論理的推論から導き出すもんなんだよ!


あんたがどう「思った」かは答えじゃない。単語の意味、前後の脈略、係りや受け、それらを駆使してパズルを解くんだ。真逆と思われている数学に一番近い教科は国語なのだ!


どうだ、わかったか。
国語ができずに数学なんてできんぞ!


もっとも、国語ができても数学ができるとはなりませんけど。
ここらも国語がわかれば意味はわかりますね♪


うっせーなどーせ数学苦手だよ……。
まあ要するに、国語のおもしろさはそこですよ。推理ゲームみたいな。と言いたいわけさ。


さて、いつものことながら長々と関係ない話を終えたうえで、ちょろっとだけ本編に触れる作業を開始する。


チャンネル回しながらいろいろ(占いコーナーを)見るんだよ。で、最後に見た占いが、ホントの運勢

13星座って、まだあったんだ


わたし的には最初に見た占い説を提唱したいです。ていうか毎日それで一つの占いだけを参考にしてます。テレビじゃなくてiPhoneのアプリですけども。
13星座はおもしろいくらいに定着しませんでしたねぇ。たしか、化物語でもコケにされてるネタがあったような。
そういえばわたしは12星座だと水瓶座で、13星座だと山羊座か。


水瓶座だと独立心があって心が広く知的でスマートか。


これだな。


山羊座だとなんだ? 用心深く責任感が強く伝統を重んじ完璧主義。


おお、どっちにしてもいい。すごいなわたし。
あ? ポジティブ面だけ書いてネガティブ面はスルーしてるって?
細けえこたあいいんだよ!!


ではまた、来週。ああつかれた。

*1:これは言ってないか