きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

そらのおとしものフォルテ 第09回 『激闘!夢の一本釣り』

アストレアの置物キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



買いますよ。
イカロス買ったし、ニンフも予約してあるし!


ばいんばい〜〜ん。
というわけで、また祭りです。3話目でやったのにね。
ばいんばい〜〜ん。



見どころはこれ。
何があってもず〜〜〜っと無表情にヨーヨーを繰り返すイカロスさん。


お色気はあんまり興味がないのですっ飛ばします。
そして後編。



あら、



かわいい!!


あああ、こっちもこっちも!
お菓子食べて満面の笑み! ニンフかわいい!!



アストレアもいい! なんてほほえましい姉妹達!


一方、しかし長姉はひとり悩み続けるているのである。
自分が欲しいものを買っただけなのに、なぜ智樹はうれしそうな顔をしたのだろう。
智樹にとっては欲しくもない物を買って帰っただけなのに、なぜ智樹は自分をほめてくれたのだろう。
ニンフはちゃんと智樹の喜ぶお土産を買ってきているのに。自分にはそれができなかったのに。



その“だけ”がうれしかったんだよ。イカロス。
普通の女の子のような買い物ができるようになったキミに、とってもうれしくなったんだよ。


若干、というよりずいぶんと親が子を見る思いに近いモノを感じるけれど、こいつだって一つの愛さ!


うん、愛だよ、愛。イカロスが強く知りたいと思い乞い求める愛がそれなんだ。
いつかきっと、わかるよ。そんな日が来るに違いないさ。


ではまた、来週。