きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

アマガミSS 第24回 『絢辻 詞編 最終章 ヤクソク』


う〜〜ん。ツリーがキレイだった。終わり。


……や。だってさ、やっぱわたし、絢辻さん好きじゃないわ。
なんでかって、お話がまるで『神のみぞ知るセカイ』の心の隙間埋めストーリーのようだったのがいちばん大きいと思う。今までのヒロインたちのシナリオにあった爽快感とか、うらやましいような何かとか、ほとんど感じられないんだよね。


ああ、あと、キャラが弱い。
裏に回るとこっそり柄が悪いとか、今時そんなのキャラにならないよ。
なによりそれを徹底できない弱さがダメ。ちょっとクラスメートに煽られたくらいでブチキレてるんじゃなぁ。


そんなわけで、残念ながらイマイチだったかな、と。


えっと、来週はそうか、たぶんああなるんだな。
うん、おもしろそうな予感がするぞ。楽しみだ。