きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

星空へ架かる橋 第01回『クマなら、ここで終わってた』

大きな余震に震えながらも通常進行でいきますよ。
わたしに立ち止まるヒマなどないのです。一日でも開けたら見きれない量になるんだもの!
ってうわ、地鳴り。やだなぁ。




△▼△


さて、このアニメはエロゲ原作だそうです。最近多いですね。今期はこれの他に『俺たちに翼はない』もそうですね。
あちらは案外おもしろくてびっくりなんですけども、これはどうでしょうね。


へぇ、舞台は田舎の温泉街ですか。そこに都会から引っ越してきたのが主人公ですね。
このへん『花咲くいろは』とかぶりますね。男女逆だけど。


でも重要なのは、主人公じゃ無いんです。
彼の。これ。


かわいくね?



ほれ。



ほれ。



ん。これだけでどんぶり三杯は(ry




そんな風に弟を愛でてほんわかした気持ちになっていたら、兄・主人公はこんなことしてました。





とっとっと……うわぁぁ!!


……こっちがうわあだよ。
今年何年だっけ? 2011年? 21世紀になってもう10年以上だよ。
それで、よろけてぶつかってキスとか!
パン咥えて走ってたら道の角で運命の男の子と衝突、ってのと同じくらいありえねえええええ!!


んで、パンの子がそのあと学校へ行ったら、件の男の子が転校生として教室にって定番じゃ無いですか。


……えへ。



あああ、あのときの!


(ノ∀`)


何このアニメ。
弟を抜いたらなんの価値もなくね?


逆に言えば、弟だけで見る価値はあると言うことか……?


いや、そうなるのか? どうなんだ?
そんなわたしを惑わす弟アニメの第一回でした。
ウチってろくでもない兄しかいないですから、弟ってちょっといいんですよね。



でもぶっちゃけおもしろくないし、来週見るかどうかわかりません。
そんなわけで、またがあるかどうか知らないけど、また!!