きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

DOG DAYS 第03回『帰りたい!帰れない? 勇者inフロニャルド!』

意外と真剣にバカな設定を作ってるんですねぇ。


この世界での“戦”とは、

  1. 競技は国家間のみならず村単位や民間のグループ単位同士でも良し
  2. 戦はプロモーターが企画し、参加者は参加費を支払い自由意思で参加する
  3. 開催前に参加費は両国の管理の下にまとめられ管理される
  4. 戦の終了後、参加費は戦勝国へ6割、戦敗国へ4割が分配される
  5. それぞれの国に分配された金額のうちの半分以上は、参加者にその働きに応じた分配がなされる
  6. 最終的に国に残ったお金は、税金として国家運営に用いられる


まあ、国民参加型の公営ギャンブルみたいなもんでしょうか?



すでに我々の世界でいう『戦争』は根絶され、遠い歴史の中にのみ存在する古い話でしか無い、という平和な世界だからこそ楽しめる壮大なスケールの娯楽なのでしょう。犬もそういう部分はあるけれど、猫って特に好戦的な生き物だしね、こういう戦争ごっこでもないかぎりは爆発しちゃうのかもしれませんねえ。ガス抜きにもなってると。




注意:これは勇者召喚です。召喚されると帰れません。拒否する場合はこの紋章を踏まないでください

そんなんわかるかぁい!!!


さあ、早くも三回目の放送です。
犬ころの理不尽なEULAに騙されてはるか異世界へと連れてこられた勇者様は、無事に元の世界へと戻ることができるのか?


とりあえず、電話は開通しました。
携帯電話移動基地局ですよ! すげー!!
フロニャルド驚異のメカニズムです。



このシーンは乙女なベッキーの仕草がかわいいです。
ときに、彼女はフロニャルドにかかわるようになるのでしょうか?
それとも、このお話はシンクが元の世界に戻れるようになるまでで終わるのでしょうか。


どちらにしても、姫様たちはもう現地妻ですね。
本妻が元の世界で何も知らずに幸せに過ごしているうちに、彼は耳としっぽの大ハーレムですよ。



いまのところはこの三人ですか?
女の子女の子したアイドル姫に、ボーイッシュな騎士娘と、メカフェチ変態ロリ娘のラインナップですね。それプラス本妻。なかなかやり手です。


でもシンクくんまだお子様だから、そういうことにはうといみたいですけども。


こんな、ラッキースケベが関の山ですか!



あ、この「ラッキースケベ」ってば先週知った言葉なんですよ。
うまいこと言う人いるもんですねぇ。ああ、しっぽ引っ張りたいなぁ。


ん。まあ、そうね。
安定してきたよね、これはおそらく切ること無いですね。最後までつきあえそう。
来週も楽しみにしてますよぉ、っとね。



あ、姫様さらわれた。
なるほど、誘拐ごっこの戦争ごっこもアリか。
様々なシチュエーションで競技は行われるんですね。


平和だ。