きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

電波女と青春男 第02回『失踪する思春期のレヴェリー』

やっぱりどうにもこの主人公キャラには親しみがわきません。
とんがりまくったヒロイン勢にもあんまり興味がわきません。
お話にもさほど惹かれる部分はないし、オサレな演出も好みからはほど遠いです。


んじゃなんで切らないかってーと。


ただ一点、エリオが学校に絡んでこない点。
あっさりと退学してしまっていたところが気になり気に入ったんです。
あんまり高校を辞めちゃうのってないですよね。



そこを完全に二分割で描いてもらえるとおもしろそうだなと思いまして。


……でも、ラノベだし
簡単に復学しそうだよね。制服を着た公式絵も多く見るし。


そしたらもういいやって切るかも。


ああ、でっかい子の、のびをするとめまいが、とか、そこらへんは共感は抱きました。
わたしも貧血持ちですから、はい。倒れたりするほどじゃないんですけどね。


そんなところかな。
では、また来週。