きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

もしドラ 第01回『みなみは“マネジメント”と出会った』

さて、震災の影響で約一ヶ月ほど放送が延びてしまいましたが、前評判の高さは相当のものだった*1もしドラのスタートです。
本日より土日を除いて毎日1本ずつの10話連続、つまり全10話をたった2週間で放送し尽くしてしまおうという謎スケジュールです。ただしこの部分は決して放送延期のために詰められてしまったわけではなくて、あくまで当初の予定通りなんですよね。



見終わった感想。
思ったより悪くはないけど、想像していた以上におもしろいものでもない


わたし、これ原作を読んでます。
正直言ってデキがいいとは絶対に言えない作品です。
文体のくどさ等の技巧的な問題を見逃して内容のみに絞って評価したとしても、あまりにも不自然な会話やご都合主義に走った展開が立て続けに襲ってきて読書意欲を大胆に削っていく有様で、とうてい褒められたものではありません。


このレベルで「思ったよりは」の評価ですのであとは推し量ってみてくださいませ。


ちなみになんでこれを読んだかと言えば、iPhone用の電子書籍になってたからです。
電子書籍にちょっと興味がわいたところで「のぞみは“もしドラ”と出会った」ってところですか。



これ「本作はドラッカー入門 or 啓蒙書として書かれたもので小説としてイマイチなのは仕方がない」って意見も散見するんですけどね。
今回の第一話目を啓蒙書として見て、どうでした?


わたしは、原作と同じに、イマイチだなぁ……でしたね。



ん。とはいえ、原作にはこてこての青春っぽいにやにやエピソードもありますしね。
そっちを期待して気が向く限りは見ていこうと思います。


では、またいずれ。

*1:前評価では無い点に注意