きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

緋弾のアリア 第09回『蜂蜜色の罠』

先週に引き続き笑った。


司w法w取w引w


まあ、現実の日本には存在しない超長期刑があったりする世界ですから、司法取引制度があることはもちろん別にかまわないんです。
ただ、理子がなにをどうなぜ取引したのか意味がわからなくて……。



理子って、逃亡に成功してましたよね? なんで捕まってんの?
司法取引ってことは、犯罪組織の内情をべらべらとしゃべりまくったってことになるわけで、それで一人で誰にでもわかるところで表を歩いてられるの? いわゆる証人保護プログラムが必要とされる事態じゃないの? とかね。


なにより、司法取引はいいとして、それは大犯罪を犯した生徒が復学できることの理由にはならないですしねぇ。
原作を読むと『武偵少年法』の『罪を犯した未成年の武偵の情報公開は禁止されている』条文で納得しろといわれている気がするけれど、ムリだよぜったい。ぜんぜん関係ないし。


まあ、アリアだからいいか。


とかいいつつ、わかってる部分もあるけれどテレビじゃやってないからそれはそれ。
基本的に未放送分についてのネタバレは避ける方向性で生きているので、ときどきそらっとぼけて知らない振りをしていることもあるわたしかわいい。


ん。なんか疲れてるな。


いいや。
今回は白雪無双回ということで、まあそんだけでいいや。


保健室のベッドに潜り込みあくまで控えめに鎖がまでキンジを布団に引っ張り込もうとしながら、



『巫女じゃ無くなる覚悟はできてます。星伽がなんだぁ!!


この行動力には感服するより他に無し。
てかヤンデレすぎるぞお前。


そんな感じで。今週もライトに楽しめる傑作でした。
実はかなり好きです。


また来週!