きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

魔乳秘剣帖 第03回『怪奇 乳隠し』


乳祭り ── 殿の御前で二つの村がそれぞれ乳自慢の村娘を競わせ、勝利した村が年貢の軽減措置を得る習わし。


財布を落とし行き倒れになったところを一方の村の庄屋に救われた千房は、その義理と勝利したときの賞金からいやいやながらも乳祭りに参加することを余儀なくされてしまう。
祭りの当日となり、御輿の上で乳を激しく揺らす千房。だがしばらく後、彼女が胸に巻いていたさらしが外れ、衆人の前にその美しい胸をあらわにしてしまった。



瞬間、バカ殿は、鼻血を吹き出しながら叫んだ。


勝負あり! 千房の勝ち!!


だが、なま乳見せは禁じ手だ。それで勝たれては対戦相手が納得のいかないのも道理。
彼女は恥じらいもなくぺろんと胸をむき出しにして判定の再考を促すが……。



わざと見せるおっぱいなどポロリの前ではゴミも同然じゃ!



あ、そ、そういうもんなんですか……。
まあ、言われてみればパンモロはしらけるけどパンチラは好き、なんてよく聞きますしね。
見えそうで見えないのがいいとかなんとか。
見えても見えなくても文句を言う男性諸氏のめんどくささがよくわかる名台詞でしょうか。



まさに見せ損!




△▼△


こ、これが……乳隠し!?



……いやマジおなか抱えて笑った。
最近沸点低いなぁ。いやこれそれを置いても秀逸だよね。
何度も使える手じゃないけど、初回のインパクトは最強。
けっこう構えてたんだよ。また乳絡みでおかしなこと言い出すだろうなってさ。
予想の斜め上を行ってたなぁ。



『乳不見』と書いて乳みらーず三つの誓い。



ニコニコ笑っておっぱい繁盛
揺らす乳には福来たる
乳すり合うも多生の縁



なるほど、参考になる。ならねえよ!!



△▼△


で、ですね、冒頭のお殿様がけっこーかっけーんですよこれが。
バカだけど清廉潔白で公平無私……無私? はどうかビミョーだけど、乳祭りの評価は厳しく……いやそこもちょっとおかしいよねえ。


いやいやいや、でも、悪い人じゃないよ。乳に惑わされやすいだけで!



うん、だからね、乳祭りの邪魔しようとする輩はたとえ幕府の人間であっても容赦はしないし、なにより、千房が魔乳に追われている身だと知っても*1彼女を見逃し、何も知らなかった振りをする。
それは乳に目がくらんだわけでも事なかれ主義のせいでもなく、きっと千房の善良な本質を見抜いていたからにちがいありません。そう、彼女が美乳だったからではなく……いやそれもあったかも



そんなわけで、はい、今週も大満足でした。
これがヒロインの顔か!? ってシーンも好きだったなぁ。


今期上位三本に入るのは確定なんじゃないかと思えるこの魔乳! 来週も楽しみに待っています。


では。

*1:魔乳が大きな影響力を持つ幕府に貸しが作れるチャンスなのに