きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

Panasonic ジェットウォッシャー ドルツ / Oral Irrigator


安いぞちっさいぞ

要するに、デンタルフロスですね。水圧でじゃばーっと、歯間の食べかす等を吹き飛ばすわけです。

最初は据え置き型を考えていたんですが、これがでかい。

そんなもん置いておけるほどブルジョアな家に住んでないし。



んじゃまあ、持ち歩き用も売ってるからそっちにしようかと値段を見たら、これが驚くことに据え置き型とほとんどちがいがないの。わたしが確認したときで、1500円程度の差しかないんだもの。考えちゃうよね。



そうこうしているうちに、この持ち歩き用には海外向けバージョンがあって、それが逆輸入されてAmazonで売っていることに気付いたわけですよ。

これは安い。国内版が6000円強なのにくらべて海外版は4000円弱。

どちらを買うかなど自明! そういうわけです。



ちなみに両者の違いは、国内版は充電池内蔵型、海外版は乾電池型、くらいのものですね。常日頃からエネループを愛用しているわたしとしては、乾電池型の方がウェルカムです。本体にコードを繋いであれこれやるのも面倒ですしね。安い上に使いやすい。これは絶対海外版で正解でした。




実際に使ってみる

これ、とっても痛気持ちよくてクセになります。

特に初体験のときのひりひり感と、同時におそってくる喪失感ときたら……血ぃも出ますよ。本物ですよ!!



ただ、慣れるまでは、お風呂で試すほうがいいです。

口の中でのあまりのいきおいにびっくりしてはき出してしまうと、顔でどばっとほとばしりを受け止める羽目になります。

その半端ない勢いはそれだけにとどまらず、なんと天井まで汚しかねません。わたしは見事にやらかしました。顔から胸回りからさんざんに浴びた。



だけど、そこだけ注意すれば、あとは楽しいですよ、ホント。



うん、そうだね。

ちょうど歯医者さんで歯石を除去してもらった直後の不快痛快感に酷似しています。

これは取れてる! そう実感できること請け合い。



買うしか!